お金を借りる

お金を借りるなら早い審査で最短即日融資

急にお金が必要になってしまったときでも、消費者金融のキャッシングなら最短即日融資で対応可能なところが多いです。申し込み当日にすぐにお金が借りられますので、どうしてもお金を借りる必要がある場合には大手の消費者金融に頼ってみましょう。

 

お金を借りると考えるなら有名な消費者金融から

お金のピンチになると焦ってしまうもので、早く借りたいからと悪徳業者や闇金融に引っかかってしまう場合もあります。借りてしまうと法外な利息や違法な取り立てを受けることになりますので、キャッシングを利用するのであれば信頼の出来る知名度の高い大手のサービスを利用するようにしてください。

 

 

有名どころのキャッシングサービスでは、審査時間も早くなっています。誰もが一度は聞いたことのあるアコムやプロミスについても、審査回答時間は最短で30分となっています。

 

もちろん申し込みはネットで24時間行えるようになっていますので、自宅からパソコンでも、外出先からスマートフォンでも自由に手続きができ、審査にさえ通ればあとは契約をして素早くお金を借りることが出来るのです。


 

Web契約で来店不要の即日振り込みキャッシングを利用する際には、各サービスとも時間の制限が存在します。例えばプロミスの場合には平日14時までにWeb契約を完了させないと即日振り込み融資は受けられませんので、注意が必要です。

 

14時過ぎや週末は即日融資が利用出来ないの?

いいえ、そんなことはありません。「平日14時」はあくまで来店不要の振り込み融資に限った話ですので、ネットで申し込みだけして審査を受け、通過後に契約機でカードの発行手続きをするのであれば14時過ぎでも週末でも、契約機の営業時間内ならその日のうちにカードが発行され、すぐにお金を借りられるのです。

 

早くにお金を借りるなら安心と信頼のキャッシング

プロミス

プロミスの特徴

プロミスのキャッシングにはお得なポイントサービスがあり、加入をしておくと初回の借り入れが30日間無利息になるため、返済時の利息負担を大きく減らせるようになっています。また、貯まったポイントで同じく無利息期間を付けてお金を借りることや、提携ATMでの利用手数料が無料化出来ますので、他で借りるよりもお得で便利になるのがプロミスです。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分回答
プロミスの総評

お金を借りるなら信頼の出来る素早い手続きのプロミスが人気です。

 

キャッシング利用時に知っておきたいこと

キャッシングに申し込みをするのであれば、審査に取って無事に契約を済ませたいものです。しかし、キャッシングの審査は間違った受け方をしてしまうと通過が非常に難しくなってしまいますので、無駄な申し込みをしないように各注意点についてはしっかりと確認をしておきましょう。

 

複数のキャッシングに同時に申し込まない

お金を借りたいがために焦って多くの消費者金融に同時に申し込む方がいますが、キャッシング審査は数を撃ってもあたらないものですので避けてください。現在のキャッシング業界では各社の申し込み情報が信用情報機関に半年間は残っていますので、同時期に複数の業者に申し込みをしていると、審査に合否問わずにネガティブ情報として扱われるのです。

 

虚偽の記載はしないようにする

年収にしても他社の利用状況にしても、どちらもキャッシング審査においては大きな重要項目となります。そのため、年収を多く書いてみたり他社の利用状況を少なく入力する方もいますが、借り入れについては信用情報機関で見られますし、年収については所得証明の提出が求められた場合に一発アウトとなる可能性があるのです。

 

他社利用中で返済が遅れているなら厳しい

既にどこかからの借り入れがあり、返済日を過ぎても入金が出来ていない、不足入金を繰り返しているような状況では、新規で申し込んでも審査に通過する可能性は限りなくゼロに近くなります。各社ともしっかりと払ってくれる方にのみ融資をしたいと考えていますので、現在進行形で返済が遅れている方は、滞納が解消されてから申し込みをした方が良いでしょう。

 

キャッシングの手続き自体は難しくない

キャッシングの審査と聞くと難しいものと思うかもしれませんが、ネットで申し込みが出来るために思っている以上に手軽なものです。審査では多少面倒なイメージのある在籍確認もありますが、電話にしても担当者が個人名で連絡をするに留まるので業者名を出すことはありませんし、郵便物も契約機でのカード受け取りとすれば自宅に契約書類などが届くこともありません。

 

返済を口座引き落としにした場合や一部ATMを使ってしまうと後日に自宅に明細が届いてしまいますが、普段の利用であれば契約中に何らかの余計なパンフレットなどの郵便物も届きませんし、家族に内緒で利用も出来るようになっています。

 

手軽で便利なキャッシングでお金を借りるのであれば、最も重要とも言える返済も考慮し、自身の収入と支出から見て適切と思える金額の借り入れに留め、計画的に利用していくと良いお金の借り入れが出来るようにもなるのです。